きわもと泌尿器科

当院の特徴

きわもと泌尿器科クリニックの7つの特徴

①ゆっくり丁寧にお話をおうかがいします

ゆっくり丁寧にお話をおうかがいします

お越しになられた患者様のお話は、できるだけ時間をかけてゆっくりとおうかがいするようにしています。「どんな症状があるのか?」「いつからあるのか?」「どのくらい続いているのか?」など、丁寧にお聞きして、信頼できる医療サービスをご提供します。

忙しい時でも、患者様とのお話が短くなることはありません。患者様目線で親身にお話をお聞きして、的確な診断を行うようにしています。

②ベテランの日本泌尿器科学会専門医が診察します

当院の院長は、これまでに30年以上、泌尿器科の治療に携わってきたベテラン医師です。また、日本泌尿器科学会から専門医として認定を受けています。豊富な経験と、専門医としての知識を活用して、お一人おひとりに最適な治療をご提供させていただきます。泌尿器科は、内科や産婦人科などの他科が治療介入していることが多い領域ですが、やはり専門医が診た方が、的確な治療が受けられるものと思います。

③なるべくお薬を少なくします

プライバシーに配慮した環境

治療に際してお薬を処方する時、できるだけ単剤(一種類のお薬)から始めて、後から必要に応じて追加するようにしています。現在、泌尿器科で使用するお薬はたくさんありますので、服用しなければいけないお薬が多くならないように心がけています。

また、内科を受診中の方は、そこで泌尿器科のお薬を処方されている場合があります。そうした場合でも、すでに処方されているお薬に対して追加・変更する形をとることで、あまり種類が多くならないようにしています。

④漢方薬も積極的に使用します

苦痛の少ない経鼻内視鏡検査を実施

泌尿器科は、伝統的に漢方薬を使用することが多い科です。当院でも、患者様のご希望や症状などに応じて、積極的に漢方薬を使用するようにしています。処方した患者様では、一定の効果が得られていますので、漢方薬の処方をご希望の方はお気軽に当院までご相談ください。

⑤自然な尿の勢い・量・時間が測定できる尿流測定装置を導入

当院の女性専用お手洗いには、TOTO社製の尿流測定装置を設置しています。こちらは、見た目だけでなく、使用感もとても自然なので、いつも通り排尿していただくだけで正確な尿の勢い・量・時間などが測定できます。心理的な抵抗感なく、簡単な操作で検査を受けていただくことができます。

⑥レントゲン装置・超音波検査(エコー検査)装置も導入

レントゲン装置・超音波検査(エコー検査)装置も導入

当院ではレントゲン装置や、超音波検査(エコー検査)装置も導入しています。これらを使って各種病気の正確な診断を行います。レントゲン検査は尿路結石症の診断、エコー検査では前立腺の病気の診断などに役立ちます。

⑦地域の基幹病院と病診連携

当院では、地域の基幹病院との病診連携を積極的に行っています。PSA値が高く、前立腺がんが疑われるため生検が必要な場合など、当院で検査・治療を行うのが難しいケースなどでは、適切な基幹病院をご紹介し、連携して治療を進めていきます。

 

 

0742527580 0742527580

オフィシャルサイトはこちら

top